このサイトをシェアご感想お待ちしております

3323レカム

株価変動の”なぜ”が見れる株情報。急騰/急落した原因は?値幅はどれくらい?市場外取引(PTS)が上がってる材料は?今は買い時?関連銘柄はなに?など、素朴な疑問やポジショントークから株煽りまでをまとめています。今トレーダー達はIRや決算等の材料からどのように値動きを予想するのか。どう考察し売買するのか。レカム関連の他ページ

レカムとは?

ビジネスホン・デジタル複合機・セキュリティー商品・LED照明・その他OA機器全般の販売・設置工事・保守サービスの提供。ホームページ作成・携帯電話・PHSの販売、インターネット関連サービスの提供・フランチャイズ展開。

レカム株価情報(IR・材料・空売り・関連銘柄など)

01:46 データ更新

レカムの株価は前日比-2円(-2.2%)の下落で89円。 始値91円で取引が始まり、 一時は89円の安値となりました。また高値が92円、出来高が292,400株(+50.88%)でした。 (2月22日)

Twitter売買感情(買い予想感情)個人投資家/株トレーダー

none

レカムの人気タグ

レカム企業情報

企業名

レカム(株)(Recomm Co., Ltd.)

HP

https://www.recomm.co.jp/

市場 業種 業界

東証スタンダード 卸売業 専門小売店

設立

1994年09月30日

本社住所

〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-25-3 あいおいニッセイ同和損保新宿ビル

MAP 地図 TEL 03-4405-4566

代表

伊藤秀博

資本金

24億4,700万円

従業員数 平均年齢 平均年収

37人 40.8歳 593万4,000円

決算期

9月

発行済株式数 売買単位

8,263万255株 100株

レカムの値動きに関したツイッターの反応 株価予想/話題の材料/IR

日本株トレーダー達が毎日膨大な量の相場観をつぶやいているツイッターで、レカムについてツイートしている市況コメントをまとめています。
今買われてる(売られてる)理屈・今後の動向・話題になっている材料・目標株価について等を調べるのに活用ください。
株価がなぜ急騰したのか?売るタイミングは?どんな人が保有している?大株主は?この銘柄のせいで退場に追いやられたトレーダーは?それは何故?これからどうなる?等、 様々な疑問疑惑や今後の銘柄予想や急騰・急落の材料に対する反応や考察の一覧。

投資家株予想

レカムに関連した個人投資家の株ツイート新着順。リアルタイムでのツイッターの反応の一部(続きは別ページで表示)更にPTSIR空売りなどの特定キーワードで絞り込んで検索する事も可能です。 話題性の高い銘柄は特定のキーワードで絞り込む事を推奨します。 3323 レカム 新着順

続きを表示

レカム関連の株トレーダー

24時間以内にレカムについて呟いた株アカウントを影響力順に表示。 有名トレーダーのつぶやきは相場に大きな影響を与える事もあるので是非ご覧ください。 クリックで関連ツイートのみ表示。

ツイッターの相場観アーカイブ

その日に呟かれた『3323 レカム』のツイートを表示します。日付を指定してご利用ください。

  • 2024年2月25日(日)
  • 2024年2月24日(土)
  • 2024年2月23日(金)
  • 2024年2月22日(木)
  • 2024年2月21日(水)

関連株ニュースIR適時開示

株式経済新聞、フィスコ、財形新聞、ロイター、日経電子版、モーニングスター、ダイヤモンド、株式新聞、トレーダーズ等のニュースサイトの配信記事でこの銘柄に関連した新着一覧。本日発表された適時開示情報もこちらに表示されます。

2月26日(月)02:14

PR

今から「レカム」を買って大丈夫か・・・・?相場界のレジェンド「前池英樹」が暴露!

私、高山緑星こと前池英樹は、過去の大型バブル崩壊チャート(1929年世界恐慌時のNYダウ暴落チャート…

2月14日(水)15:32

ニュース

レカム、24年9月期第1四半期決算は純損益4500万円の黒字

 レカムが2月14日大引け後に発表した24年9月期第1四半期決算(連結、IFRS)は売上高28億5800万円(前年同期比32.7%増)、純利益450…

銘柄について

株ニュース一覧

関連株ブログ

投資や株情報やデイトレのブログで更新された記事の中でレカムに関連したものの一覧。

2月26日(月)02:14

PR

「レカム」の売買タイミングがわかる?最新鋭AI技術を使って株式投資をする方法

プレナス投資顧問の最新AIが導き出す銘柄を無料でご紹介します。無料でAIを活用した株式投資を始めてみませんか?上手く使いこなせれば…

ブログ

24/02/05週の状況

3連休。近場にいるけど。。日経平均、37000円超えました。強いなあ。今週は、日本株マイナス、リートマイナス、米国株プラス、為替プラス、取引系プラス…

銘柄について

ブログ

優待売って株買って 2021/12/24現在

2021/12/29 寒いですね。思わぬ大雪で難儀している方々もいらっしゃるようで、お見舞い申し上げます。突然大雪降られたら困りますよね。東京は数セ…

銘柄について

10月3日(日)10:27

ブログ

投資スタイルを変更&現在の投資金額

今週は1週間で株の含み益が101万ほど減ってしまった・・・ちょっと前まで浮かれモードだったのに・・・日本株は上がる時はノロノロ〓なのに下がる時はあっ…

銘柄について

株ブログ一覧

3323掲示板ピックアップ

Yahooファイナンス掲示板(Y板)の3323スレッドの最新書き込みから、銘柄キーワードにマッチしたコメントをピックアップ

2月25日(日)19:40

MINKABUの目標株価が、173円から181円へ チャートの変化で、↑動いている。

2月25日(日)17:08

即刻 退場レベルだろ それなのに 配当 給料 役員報酬 海外旅行 って おかしいだろ ここ安保株主は もっと 怒れ

2月25日(日)12:55

光通信子会社のエフティグループが 200万株の大株主第2位だが〜 光通信と資本提携となれば株価を 跳ね飛ぶと妄想するんだが

2月25日(日)12:31

いとうの 糞のせいで なんで 日経が 最大MAX あがっているのに この糞株価なんだ 伊藤 早く やめろ 目障りすぎる はらわた煮えくりかえる

2月25日(日)12:29

社長に幸あれ おもいます。 社長、高校中退の気概をみせてください。 しっかり仕事して、株主信頼勝ち取ってください。

2月24日(土)07:50

利確おめでとう。 70円割るまで是非避難しててください。 私のは意地悪じゃなく 正論です。 株爆高トレンドでここに資金入れとくのは勿体ないです。 そう考えてる一般投資家が どんどん資金を抜いて抜いて 気づいたら80円割っていく展開だろうね。 他のスタンダード、グロース株も資金が抜け出してきてるから優良銘柄は要チェック。 優良銘柄ね。ここじゃないよ

2月23日(金)18:28

レカム 証券会社株価ランク  150円。 上がった。

2月23日(金)14:23

いざなむさん こんにちは 相も変わらず意地悪ですか? 私は一時避難しただけで此処へは戻るのですYO。 今回は多分、連休を挟んでの調整と読みます。が、3月を控えて小休止でしょう。。 大して苦にする事も無いと思います。決算は良い筈なので、待つのが一番でしょう。。 日経は最高値を付け、アメリカも同様の雰囲気ですから、休むに(止む)に足らず鴨、知れません。 私は、別の場所には居ますが、時期を見ての土産持参で戻りたいと考えています。 後に成りましたが。。 vzr***

2月23日(金)12:37

現在値PER23倍の超割高 加えて悲惨な財務CF。 そんなボロ株を割安と買い煽るなんてホント変な人だね♪ 新興でも無い30年企業で利益余剰金はマイナス。 バイオやゲーセクでも無いのにワラント増資を繰り返す株主養分主義の経営陣。 万年2ケタの株価なのに定款変更してさらに株数増やす準備済、絶好調なのは株券印刷業だけ。 こんな財務内容の株にニーサや現物で投資する神経がわからんし、絶対オススメなんてしない

2月23日(金)10:57

売りやっこが投稿しての売り煽り・・・此処の株価上がらずは売り奴【やっこ】連中が売り圧カマスしての株価抑え込み・・・。 日本市場主体別での売り越しは個人信用(先物)(現金)・投資信託・信託銀行 此処も大部分は個人が売り越し残多く更に現金空売り圧株価抑え込み・・・。 但し日経平均高値更新での4万越え射程圏内・海外勢力・国内証券・金融・保険業買い上げ情勢株価上昇高値更新狙い…・やや個人も気が付き始め買い連動に。 此処は、個人売り連中どっぷりつかりの売り・毎度お馴染みの売り煽り投稿

Yahoo!ファイナンス掲示板

話題株(1ヶ月)

この1ヶ月間でトレーダーの間でバズった銘柄の合計ツイート数のランキング。今月はあおぞら銀行の月でした。

Y板 投稿数 1分

Yahooファイナンス掲示板(Y板)民の投稿数が多い銘柄のランキング。Y板出身のツイッター投資家も多いので相場の状況に応じてチェックしてみましょう。

Y板 投稿数ランキング11位以下を表示

株トレンドキーワードランク

【いま】投資家(個人投資家/株トレーダー)の間でトレンドになっているハッシュタグのランキング。銘柄コードが記載されているキーワードはそのまま銘柄ページに移動します

株トレンドの続き

Topへ戻る