銘柄ランキング

このサイトをシェアご感想お待ちしております

株関連ツイッター検索『CFD』

話題株ランキングで集計されたツイッター株関連ツイートや銘柄情報を検索。サイト左部の検索フォームよりキーワードを入力してお探し下さい。

  • 1

株トレンドランキングリアルタイムで株投資家に話題のキーワード。株初心者向けに株用語に補足あり。

1
銘柄 ※1
256
2
日経 ※2
151
3
141
4
129
5
126
6
明日 ※3
125
7
124
8
買い ※4
121
9
109
10
下げ ※5
107
11
利確 ※6
106
12
106
13
株価 ※7
102
14
93
15
89
16
89
17
87
18
83
19
81
20
76
21
73
22
72
23
69
24
64
25
指数 ※11
61
26
61
27
売り ※12
61
28
60
29
57
30
56
31
暴落 ※13
56
32
54
33
54
34
54
35
決算 ※14
50
36
50
37
含み損 ※15
49
38
48
39
47
40
高値 ※16
44
41
出来高 ※17
44
42
44
43
44
44
42
45
反発 ※18
42
46
41
47
41
48
41
49
40
50
40

株トレンドランキングの続き

※ 「*」が表示されているキーワードをクリックすると、直接そのキーワードに関連する銘柄のツイート一覧を表示します。

※1銘柄
売買取引の対象となる有価証券や商品の名称。株式を公開している会社の株式。証券取引所が定める銘柄コードが付与されている。
※2日経
主に日経平均株価の略称として使われる。国内株式市場の代表的な指標。東証第一部上場銘柄のうち取引が活発で流動性の高い225銘柄を選定し算出されている。
※3明日
明日(翌営業日)の株価予想や相場考察している書き込みが多い検索キーワードです。
※4買い
株トレーダー達の「買い」のポジトークが探せる検索ワード。今市場がどのような状況か何となくわかったりします。
※5下げ
株価が下げている状況であったり今後の下げ予想だったり株トレーダーの相場観が見れる検索ワード。
※6利確
利益確定の略称。ここでは主に保有している株式により利益や含み益を決済して利益を確定させる事。
※7株価
株式市場においてその銘柄に実際に約定があった価格。株価の変動は様々な要因で影響されます。当サイトは当初ツイッターを通して株価変動の原因を探す便利コンテンツにしたくて作成されました。
※8損切り
保有している株式が損失を抱えている時、売却して損失を確定させてマイナス状況を食い止めること。
※9買い増し
ナンピン。保有株を更に買い足すこと。相場の状況をみて有望株を買い足す場合の他にリスク分散のために取引を複数回にわける目的もあります。
※10チャート
株価チャート。1日、1週間、1ヶ月といった期間の株価をグラフ化して見やすくしたものです。基本的にはローソク足。
※11指数
主に株価指数を指す。株式の相場の状況を示すために個々の株価を一定の計算方法で総合し数値化したもの。
※12売り
空売りをはじめ、株トレーダー達の「売り」に関する市況実況がみつかる検索ワード。
※13暴落
株価が大きく下落すること。暴落中の銘柄は非常に多くのツイートが寄せられます。
※14決算
企業が発表する会社の経営状態の総まとめ。経営の利益や損失など財務状況を細かく明記してあります。決算発表によって株価が大きく変動する事は多い。
※15含み損
所有する株の価格が購入時よりマイナスの状態。逆にプラスの状態は含み益。
※16高値
一定期間内で最も株価が高い値段の事。
※17出来高
株式において一定期間内に売買が成立した株数を指します。その銘柄の人気度の指数と言われてお株式投資において非常に重要な指標のひとつ。
※18反発
下落していた株価が一転して上昇すること。値上がり幅が大きい時は急反発ともいいます。類語に反騰。

今日注目の株式投資ツイッターアカウント アクセス数ランキングTOP10

話題株(1週間)

今週注目されていた銘柄のランキング。5営業日の累計で計算されています。

話題株(1ヶ月)

この1ヶ月間でトレーダーの間でバズった銘柄の合計ツイート数のランキング。今月はマネックスの月でした。

Y板 投稿数9分

Yahooファイナンス掲示板(Y板)民の投稿数が多い銘柄のランキング。Y板出身のツイッター投資家も多いので相場の状況に応じてチェックしてみましょう。

Y板 投稿数ランキング11位以下を表示

株投資トレーダーの銘柄ツイートリアルタイム 現在の勢い 0% 個人株式投資家/トレーダー/株関連アカウントがツイッター上でつぶやいた銘柄に関連するツイートタイムライン

Topへ戻る